読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚まで


私と主人は同じ母校でOB会で出会いました。

大学1年生、慣れない一人暮らしに同じ母校、下宿先の近くに住む主人

最初は全然タイプではなかったけど、一人寂しく猛アタックされ彼氏など初めてだった私は主人にイチコロ。

なんやかんやで付き合ってくことに...

しかし、付き合ってから主人は豹変
付き合うまでは優しく頼りがいのある男性に見えた

付き合い始めてすぐ飲み会から帰ってきた主人は私のアパートに居座るようになり寝てる私を無理矢理相手させたりすることもあった。

避妊だけはして欲しいとお願いしていたが、酔っ払っていた主人はしてくれず1度目の妊娠をする。

大学1年生で妊娠、付き合いたて、もし主人に妊娠を告げて捨てられたら、大学はどうするの?親にはなんて言おうなどとしてるうちに流産してしまいました。

毎日が地獄で流産したことにより精神的に病んでしまいグジグジしていた私を主人は捨てることなく責任を取る。の一言で結婚することになりました。

今思えば流産した時点で水子供養だけして主人とは別れるべきでした。

離婚まで


私と主人は同じ母校でOB会で出会いました。

大学1年生、慣れない一人暮らしに同じ母校、下宿先の近くに住む主人

最初は全然タイプではなかったけど、一人寂しく猛アタックされ彼氏など初めてだった私は主人にイチコロ。

なんやかんやで付き合ってくことに...

しかし、付き合ってから主人は豹変
付き合うまでは優しく頼りがいのある男性に見えた

付き合い始めてすぐ飲み会から帰ってきた主人は私のアパートに居座るようになり寝てる私を無理矢理相手させたりすることもあった。

避妊だけはして欲しいとお願いしていたが、酔っ払っていた主人はしてくれず1度目の妊娠をする。

大学1年生で妊娠、付き合いたて、もし主人に妊娠を告げて捨てられたら、大学はどうするの?親にはなんて言おうなどとしてるうちに流産してしまいました。

毎日が地獄で流産したことにより精神的に病んでしまいグジグジしていた私を主人は捨てることなく責任を取る。の一言で結婚することになりました。

今思えば流産した時点で水子供養だけして主人とは別れるべきでした。